ポータルサイト構築 制作 地域ポータルサイト構築 クチコミポータル構築 スマートフォンアプリ構築 CMS 地域情報 検索エンジン 地域ニュースサイト構築

2019.03.03

【運営者さんへ】店舗さんに声をかけるのはどんな時がいいんでしょう?


こんにちは、コバヤシです。
<この記事は弊社システムをお使いの運営者さん向けとなります>

弊社のシステムAreaCampですが、最新のシステムは、管理画面にログイン頂くと下記のように毎日のアクセスがグラフで表示されるようになっています。

そしてたまに、通常ではあり得ないアクセスが集まる日が見つかります。

こういった現象は多くの場合にポータルに参加頂いている店舗さんが、TVやラジオのの取材を受けた、YAHOOニュースでTOPに表示されたなどの場合となります。
(どの店舗さんかなど分からない場合には、グーグルアナリティクスでその日のオーガニック検索キーワードで調査をすれば一発で分かると思います=弊社システムのアクセス解析はあくまでもおおまかな日々の動きを追うもので、高機能なものではありません。グーグルアナリティクスの同時利用をお勧めしています)

で、こういう現象に気づいた時には、全国の運営者さんは、すかさずその店舗さんへ電話を入れてほしいと思います。


単に「反響すごかったですね~」という率直な感想でいいと思います。


地域情報サイトは、メディアとしての「瞬間的な」発信力はTVや大手ポータルなどに到底及びません。
ただしその「瞬間的」な反響を、それ以降も継続的にしっかり受け止めるツールとしての役割を果たすことは十分できると考えています。




多くの場合に、その店舗さんには、それを見たユーザーさんから沢山の電話がかかってきていたりします。

「その商品在庫ありますか?」
「今オーダーすると、何カ月待ちですか?」
「〇月〇日 予約取れますか?」

などが典型的です。

何度も何度も電話で同じ質問などされると(=特に商品の説明に時間がかかる場合など)、お店のオーナーさんは「取り上げられるのは嬉しいけど、もっとうまく対応できる方法ないかな?」と考えています。


例えば、
「WEBの方に、オーダーの仕方とフォームがあるので、そちらで依頼をお願いします」
「3カ月先までの、営業カレンダーと予約ができるので、WEBの方でお願いします」
「TVで放映された〇〇という商品の在庫はありません、〇カ月後からの納品となりますので、こちらにご予約ください。」


といった感じです。それもできるだけ(反響のある)早い時期にやりたいと思っていると思います。


当然自社のサイトにそういった準備をすることも可能ですが、(人にやってもらうので)それにはどうしても時間と費用がかかってきます。

ただ我々が運営する地域情報サイトでは、様々な機能を備えていたり、簡易にページが変更可能ですので、アイディア次第では手間なく対応することが可能な場合があります。
(=ポータルの方の予約や問い合わせフォームを改造し、自社サイトからポータルの方のお店ページへリンクを貼ってもらい、オーダーを処理する等)


ストレスを抱えたお店のオーナーさんは、それを解消するため、その時点でいろいろなアイディアをお持ちのはずです。


なんてことはなく、急なアクセスに気が付いた翌日に「たった1本、そのお店に電話」をするだけ、

そして「うちで何かできることないですかね?」というだけで、忙しいオーナーさんに時間をとってもらい会うことができ、さらにうまくいけば喜んでもらえる・・・。


・・・こういった対応が地域情報サイトが地元で役立つサービスとなる、色々なアプローチの中でも大切な対応の1つだと考えています。

ぜひ異常なアクセスなどに気がついたら原因を探り、そのアクセス先に電話を入れてみてください。


「えっ? 言ってなかったのに何で気が付いたの?」


例え何か手伝うことがなくても、それだけでも、営業で回っている方の価値を高めることができると考えています。
 


by コバヤシ

 

レポート

    MAIN-SCHEME| 主要事業

    MEDIATOOL| 事業ツール

  株式会社 ビーブレックス

 【長野本社】
 〒385-0011
 長野県佐久市猿久保245-4
 TEL:0267-65-7201

 【東京事務所】
 〒162-0838
 東京都新宿区細工町3-19 ラコンテカグラザカ4F
 TEL:03-5579-8130

会社案内
お問合せ
求人情報