地域ポータル運営お役立ち情報 Vol.1「特集について」

2019.09.19

地域ポータル運営お役立ち情報 Vol.1「特集について」



皆様こんにちは!スタッフのおおたです。
今後不定期でサイト運営に役立つ情報を不定期で配信したいと思いますのでよろしくお願いいたします。

さて、今回は特集ページのノウハウをご紹介したいと思います。

特集には「通年の特集」と「季節の特集」がありますよね。

------------------------------

《通年の特集例》

温泉特集/ラーメン特集/ランチ特集/ワークショップ特集
お出かけ特集/スイーツ特集

------------------------------

《季節の特集例》

初詣特集/バレンタイン特集/ホワイトデー特集
お花見スポット特集/フルーツ狩り特集
花火大会&夏祭り特集/ビアガーデン特集
紅葉特集/ハロウィン特集
イルミネーション特集/クリスマス特集

★軽井沢ナビでは花火大会やお花見などお出かけ系の特集が人気です◎
軽井沢ナビ特集一覧

------------------------------

通年の特集の場合はいつ組んでも問題ないのですが、
季節の特集の場合は見てもらいたい時期には既に検索の上位に上がっている状態が理想です。
よって、直前に作ったのでは検索の上位に上がるまでの時間が足りません。

そこでお勧めの方法が、店舗や商品の情報を追加すればすぐに使える
ベースのページを予め作ってアップしておく事です。

例えば

・XXX市の人気初詣・パワースポット特集2020
・XXX市のバレンタイン特集2020 人気チョコ・イベント・ディナーを一挙紹介!


といったページを今の段階で作成して
サーチコンソールでインデックスをリクエストしておきます。

※あくまで検索を意識したページでありユーザーには見られたくないページですので
サイト上の目立つ場所にバナーを掲載するのは
時期が近づいてきちんとした情報が揃ってからにしましょう。


過去に特集したページがあれば、
時期が終わったタイミングで年数部分を変更にして
翌年また使いまわすと効果的です。

例えば「バレンタイン特集2019」は3月になったら
ページ内の「2019」のテキスト箇所を「2020」に修正の上
注意文を加えておきます。
(例:こちらの情報は2019年2月現在のものです。
次回「バレンタイン2020」の開催は2020年1月リリース予定です。お楽しみに!)

年を跨げばユーザーの関心も変わりますので、
SEOテキストや紹介文に使用する検索キーワードも適宜見直すようにしましょう。


こちらの手法は地域の大きなイベント(花火大会やお祭り)でも使えますので応用してみてください。

以上、第一回は特集についてご紹介しました!


▼特集作成システム
特集ページ作成システム【パターンA】(BB-PICKS)
特集ページ作成システム【パターンB】(BB-CHIPS)
特集ページ作成システム【パターンC】(BB-BOX)​

ポータルサイトに関するご質問・お問い合わせなどございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら
 
by おおた

運営TIPS集

    MAIN-SCHEME| 主要事業

    MEDIATOOL| 事業ツール

  株式会社 ビーブレックス

 【長野本社】
 〒385-0011
 長野県佐久市猿久保245-4
 TEL:0267-65-7201

 【東京事務所】
 〒160-0022
 東京都新宿区新宿 5-15-14 INBOUND LEAGUE 401
 TEL:03-6384-1088

会社案内
お問合せ
求人情報