求人情報リンク

ご挨拶

開発から10年、もっと面白いことができそうな気がしてます。

株式会社ビーブレックス 代表取締役社長 小林隆「誰でも簡単に地域の情報サイトが開設できたらいいな」
「地方でその情報発信を仕事にして、なんとか生活していけたらいいな」
そんなことを夢見て作った地域ポータルサイトシステム「AreaCamp(旧製品名B-CUBE)」。早いものでこのシステムをリリースして10年目に入ろうとしています。
大変ありがたいことでその間少なからず反響を頂き、数多くの方に導入頂きました。この仕事を通じて様々な地を訪れることができ、多くの方と知り合い影響され、狭まい自分の見聞を多少なりとも広めることが出来たのは、本当にありがたいことと感じています。
もちろん仕事ですので、時間的、技術的、資金的さまざまな問題や課題に遭遇します。ただそういった様々な問題、課題を含めてこれでいいと感じています。
様々なアイディアをもった運営希望者さんに実際にお会させて頂き、一緒に事業モデルをに考えるのは本当にワクワクしますし、その事業モデルをシステムに落としこんでいく作業は、とてもドキドキします。

「僕はこの仕事に生きがいを感じています」

これが会社を始めて10年、AreaCampをリリースして10年の僕の偽らざる正直な気持ちです。

 さて会社はというと、この10年間製品より得られるいくばくかの収益で(なんとか時代に遅れないように)必死にちょっと貯めては開発、ちょっと貯めては開発、をひたすら繰り返しながらやって来ました。零細企業ゆえにその歩みは、デンデン虫のようなのろさです。
ただそんな遅さの中で、今回なんとか漕ぎ着けることが出来たのが地域ポータルサイトを補完するスマートフォンアプリ「JOYIN」です。
景気がいいとか悪いとか関係なく、みんなが幸せに暮らすためには何が必要なのか、と考えた時にフト思いついたのが、本当に小さな小さな生活単位やグループ単位でのコミュニケーションでした。誰でも気軽に親密に繋がることができればそれこそ毎日の生活が楽しくなるんじゃないかと思った訳です。またこのアプリにより全国の地域ポータルがつながればもっと面白いことになるんじゃないかと思っています。

 そんな日々の暮らしに向け開発した新システム、時間はかかりましたがなんとか辿り着くことができました。今後はこれらのシステムが地域の生活ツールとして広まり認知され、また実際に少しでもみなさんの生活の役に立ってくれるようなサービスに育つことを願っています。

これからもどうぞビーブレックスをよろしくお願い申し上げます。

株式会社ビーブレックス 代表取締役社長
小林 隆

私見「10年経って、地域ポータルサイトのホントのところ」はこちら

代表者略歴(1969年生まれ)
成蹊大学経済学部経営学科卒業
出版社、税務会計事務所勤務 の後現在に至る


会社概要

Company Info

名称 株式会社ビーブレックス
代表取締役 小林 隆
資本金 1,500万円
WEB事業開始 平成14年3月1日
事業内容 ・インターネット関連システムサービス
・地域コミュニティサイト運営
社員数 19名
事業所 本社
〒385-0011 長野県佐久市猿久保 245-4 地図はこちら
TEL:0267-65-7201 FAX:0267-66-1606
東京サテライトオフィス
〒162-0838  東京都新宿区細工町3-19
ラコンテカグラザカ4F
TEL:03-5579-8130
FAX:03-5579-8143
運営サイト http://www.slow-style.com/ (軽井沢ナビ)

会社沿革

会社沿革

平成13年(2001年) 10月 企業のバックオフィス業務支援を主体とした、(有)ビー・ブレックバックオフィスサービスとして事業開始
  同月 経営革新法 経営革新計画認証
平成14年(2002年) 3月 パソコン教室(ビーブレックパソコンスクール)を開校
  同月 ホームページ作成業務開始
平成16年(2004年) 1月 地域の情報ポータルサイト「佐久・軽井沢ナビ」を立上
平成17年(2005年) 2月 (株)ビーブレックスへ名称及び組織変更、資本金1500万円へ増資
  同月 地元の銀行系ベンチャーキャピタリスト(八十二キャピタル)による社債(82サクセスファンド)引受
  3月 ファンド資金により「地域ポータルサイトシステム(B-CUBE)」開発に着手
  10月 B-CUBEの原型となるV1.0完成(未発表)
平成18年(2006年) 10月 B-CUBE V2.0を発表(提供開始)
平成19年(2007年) 10月 B-CUBEのDB構造を大幅に見直しV3.0へバージョンUP
平成20年(2008年) 7月 B-CUBE V4.0ワイドバージョンを発表
  12月 B-CUBEの基本開発を完了との認識より旧来の名称をB-CUBE Plus(プラス)へと変更統一
平成21年(2009年) 1月 システム提供地域46地域(平成21年1月現在)、弊社初となる海外中国青島(チンタオ)への提供を開始、月に約3件ペースで地域を増加中。
平成25 年(2013 年) 1月
地域ポータルサイトシステムB-CUBE にコミュニケーション
機能が付いた地域snsシステム
「LocalParty(ローカルパーティ)」を提供開始(現在廃止)。
平成26 年(2014年) 10月 地域ニュースポータルサイトシステム「NEARS(ニアーズ)」を提供開始(現在廃止)。
平成26 年(2014年) 11月 団体・グループ向け(無料)オンラインサービス「PUBLICA(パブリカ)」を提供開始。
平成28年(2016年) 8月 地域ポータルサイトと連動するスマートフォンアプリ「JOYIN」を発表。
平成28年(2016年) 10月 地域ポータルサイトシステム「B-CUBE」の製品名を「AreaCamp(エリアキャンプ)」に改称。最新版を提供開始。
よくある質問 B-BREAKS主催 第1回 地域ポータルサイト B-CUBEオーナーズカンファレンス 開催レポート
お問い合わせ先
株式会社ビーブレックスロゴ
〒385-0011
長野県佐久市猿久保254-4
電話番号
平日9:00~18:00(土日祝日を除く)
お問い合わせページへ
製品やサービスに関するご相談・お問い合わせがございましたら、上記の電話番号または、お問い合わせフォームにてご連絡下さい。
ページトップ